市場ニュース

戻る

【通貨】4月のBTC上昇幅、12月来で最大【フィスコ・ビットコインニュース】


 仮想通貨ビットコインの4月の上昇幅は36%だった。昨年12月以降で最大の上げ幅を記録した。ビットコインは昨年12月に2万ドル(日本円で約218万円)まで上昇し史上最高値を更新した。月末30日は、出来高が乏しかったものの、1BTC=9000ドル台を維持した。

CBOEビットコイン先物(5月限)は9480ドルまで上昇後、9130ドルへ反落も、米国東部時間9280ドル前後へ戻した。出来高は3082と、前営業日の3711を下回った。CMEビットコイン(4月限)は9495ドルまで上昇後、9140ドルへ反落したが、9310ドルまで戻した。出来高は2937。前営業日は2190だった。

4月の確定申告を通過後の真のテストは。ビットコイン価格が果たして心理的節目である1万ドル(日本円109万円)を超えた水準を維持できるかどうかだと、投資家は見ている。

《KY》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均