市場ニュース

戻る

【材料】日機装<6376>のフィスコ二期業績予想

日機装 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日機装<6376>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

特殊ポンプや航空機部品、人工衛星用部品、血液透析装置などを手掛け、人工肝臓は国内シェア約7割。化学用精密ポンプは国内トップ。18.12期は売上高1620億円、営業利益100億円、最高純利益更新見通し。

医療部門は競争激化から復調。LNGポンプや航空機向けカスケードは増勢。航空宇宙事業と深紫外線LEDへの先行投資は継続。クライオジェニックポンプに継続的な引き合い。株価調整進展し割安感台頭。上昇間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/162,000/10,000/9,000/5,900/82.90/16.00
19.12期連/F予/168,000/11,500/10,500/6,300/88.50/16.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/18
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均