市場ニュース

戻る

【材料】パイオラックス<5988>のフィスコ二期業績予想

パイオラック <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

パイオラックス<5988>

3ヶ月後
予想株価
3,000円

自動車用ばねと工業用ファスナーが主力。日産グループ向けが5割弱、ホンダグループ向けが2割弱。近年は燃料タンク周辺や駆動系部品も展開。医療機器や生活・セキュリティ関連も注力。通期営業利益を5億円増額修正。

中国販売が想定以上。不振の医療機器に底打ち感。限界利益増加と合理化活動も奏功し、GMやルノーやなど海外向けも拡大。米国の熱処理炉は今夏竣工。工場老朽化で大規模更新投資を予定。株価は横這いやや上向きを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/67,000/10,000/11,000/7,400/206.60/34.00
19.3期連/F予/67,500/10,300/11,300/7,500/209.40/36.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/17
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均