市場ニュース

戻る

【材料】片倉コープアグリ<4031>のフィスコ二期業績予想

片倉コープ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

片倉コープアグリ<4031>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

肥料最大手。配合肥料・化成肥料・農薬入肥料・育苗用の培養土等肥料製造販売や土壌・堆肥・農作物の分析受託等を展開。化粧品原料事業も注力。18.3期3Q累計では大幅増益。通期営業利益は13億円と、増益計画。

肥料事業の原価率良化と経費圧縮効果が発現。大分の複合商業施設は賃料収入安定。化粧品凍結乾燥品製造受託事業は生産・販売体制を強化。中国合弁会社で海外拡大。3年後メドに出荷へ。株価底打ち感強く、反発を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/39,000/1,300/1,300/800/79.20/40.00
19.3期連/F予/41,000/1,400/1,400/900/89.00/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/15
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均