市場ニュース

戻る

【材料】中外鉱業<1491>のフィスコ二期業績予想

中外鉱 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

中外鉱業<1491>

3ヶ月後
予想株価
30円

貴金属の精製リサイクル販売が主力。不動産や宝飾品、中古機械も展開。近年はアニメ、コミック、ゲーム関連のキャラクター商品の製作・販売に注力。18.3期3Q累計業績は利益苦戦。通期純利益は黒字転換を計画。

工作機械受注堅調も、中古工作機械老朽化で減損の可能性。コンテンツ事業は、アニメ制作委員会や番組スポンサーへ積極的に参加し、企画も拡大。不動産は空室率低位安定、成約賃料上昇。株価は下値強固で意外高も。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/54,500/-190/-250/30/0.10/0.00
19.3期連/F予/50,000/520/480/400/1.38/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/14
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均