市場ニュース

戻る

【材料】オカモト<5122>のフィスコ二期業績予想

オカモト <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オカモト<5122>

3ヶ月後
予想株価
1,250円

ゴム・プラスチックメーカー。コンドームや衛生用品、シューズ等の生活用品と、プラスチックフィルムや自動車内装品等の産業用製品が柱。コンドームは国内シェアトップ。18.3期3Q累計は小幅増収、6%の営業減益。

18.3通期は小幅増収、約14%の営業減益予想。自動車内装材とコンドームの堅調な推移を見込むが、原材料費の高騰が影響。アジアで宣伝を実施し、コンドームの販売増を図る。株価は底堅く推移。直近高値を目指す。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/88,500/9,000/9,800/6,000/61.22/18.00
19.3期連/F予/97,000/10,000/10,750/6,500/66.32/18.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/19
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均