市場ニュース

戻る

【材料】日信工業<7230>のフィスコ二期業績予想

日信工業 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日信工業<7230>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

自動車や二輪車向けブレーキ部品メーカー。ホンダ系。二輪車用油圧ブレーキシステムでは世界シェアトップ。2016年、エアバッグ世界大手のオートリブ社とブレーキ部品で合弁会社設立。18.3期3Q累計は最終損失。

18.3通期は増収、営業増益予想も、持分法適用関連会社の損失計上により、最終損失へ。ただ、北米等でのアルミ製品やアジアでの二輪車用製品の販売が増加。株価は昨年6月安値付近で底打ち。回復基調鮮明に。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/185,000/12,500/-1,000/-4,700/-130.65/45.00
19.3期連/F予/190,000/13,500/10,000/5,000/139.00/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/18
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均