市場ニュース

戻る

【材料】SGホールディングス<9143>のフィスコ二期業績予想

SGHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

SGホールディングス<9143>

3ヶ月後
予想株価
2,600円

宅配便等のデリバリーやロジスティクス、不動産を手掛ける。デリバリーは業界2位の佐川急便が展開。来年4月に日立物流と経営統合へ。年間配当は前回予想から1円増額の33円。18.3期3Q累計は二桁の増益と伸長。

18.3通期予想を上方修正。引き続き人件費や外注費は増加傾向だが、デリバリー事業の通期の平均単価は7%増加、取扱個数は4%増加を見込む。株価はダブルボトムを形成。業績の伸長を背景に2月高値を目指す。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/1,040,000/61,000/63,500/35,000/112.20/33.00
19.3期連/F予/1,092,000/64,000/66,500/37,000/118.61/33.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/16
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均