市場ニュース

戻る

【材料】共和電業<6853>のフィスコ二期業績予想

共和電 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

共和電業<6853>

3ヶ月後
予想株価
480円

国内シェアトップの応力計測機器メーカー。ひずみを測る技術が中核。自動車試験・運輸交通インフラ・工業計測分野向けが多い。企業の研究開発投資が収益を左右する。海外売上高比率13%。17.12期は増収増益。

企業の設備投資が生産設備から研究開発の分野に広がり始める見通し。当社でも自動車試験・工業計測分野向け計測機器の受注が順調な増加へ。18.12期業績は期末に向けて拡大基調を強めると予想。株価再上昇を見込む。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/17,000/1,600/1,650/1,100/39.37/10.00
19.12期連/F予/18,500/1,850/1,900/1,270/45.47/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/19
執筆者:HH

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均