市場ニュース

戻る

【材料】ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>のフィスコ二期業績予想

ユニファミマ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>

3ヶ月後
予想株価
10,500円

コンビニと総合小売業の店舗を展開する小売企業の大手。コンビニでは国内第2位。傘下にコンビニのファミリーマートとサークルKサンクス、総合小売のアピタとピアゴ。店舗閉鎖費用・減損で18.2期は増収・営業減益。

店舗閉鎖費用・減損等の一巡でコンビニが復調へ。18年秋頃までにサークルKとサンクスをファミリーマートに転換完了の予定で店舗の販売力が向上へ。コンビニ主導で19.2期業績の急回復を見込む。株価は上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/1,270,000/77,300/68,500/40,000/316.12/127.00
20.2期連/F予/1,300,000/80,000/71,200/41,600/328.56/127.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/16
執筆者:HH

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均