市場ニュース

戻る

【材料】アプライド<3020>のフィスコ二期業績予想

アプライド <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アプライド<3020>

3ヶ月後
予想株価
1,750円

パソコン専門店「アプライド」を展開。17年12月末時点で25店舗運営。テレビゲームや化粧品・雑貨専門店等も。高付加価値商品、BtoB販売を強化。主力のパソコン・ゲーム事業は売上堅調。18.3期3Qは増収。

化粧品・雑貨事業は売上増。大型店による店舗販売強化やオリジナル商品の投入等が奏功。出版・広告事業は低調。18.3期通期は増収増益計画。PBR考慮なら株価の下値余地は限定的。今後は下値の堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/31,000/1,280/1,280/680/267.95/40.00
19.3期連/F予/31,700/1,400/1,400/730/287.66/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/19
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均