市場ニュース

戻る

【市況】<週末コメント> ─ 来週の相場展望 ─ 2018年4月27日

 今週の日経平均は22467円87銭、前週末比305円63銭高でした。

 日経平均は2万2000円のフシ目を超えたあとも堅調に推移し今週で5週連続高を記録しました。今週は特に1ドル=109円台まで2円近くも円安が進み、利益圧迫懸念の薄れた日本株に外国人も手を伸ばし始めています。もともと年初から見た日本株の出遅れ感や業績面からの割安感は強かったようで、日本株のポジションを落とし切っている外国人の巻き戻し的動きは今しばらく続くものと思われます。日経平均のチャートは大きなポイントであった75日移動平均線(2万2135円)を明確にクリアし、ファナック <6954> の今期減益予想という逆風にあいながらも本日は2万2500円の大台まで接近。需給主導の堅調な相場を続けています。もう一方の指数トピックスも75日移動平均線を昨日にクリアしており回復基調を鮮明にしています。今週より本格化した3月決算がそう悪いものでなければ、5月相場は2万2500円を超えての展開となることが予想されるでしょう。(ストック・データバンク 編集部)

日経平均