市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は6日ぶり反落、麻生フオームがS安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日大引けの日経ジャスダック平均は前日比10.12円安の3945.57円と6日ぶり反落。値上がり銘柄数は274、値下がり銘柄数は366となった。

 個別では麻生フオームクリート<1730>、エヌリンクス<6578>がストップ安。セプテーニ・ホールディングス<4293>、パウダーテック<5695>、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>、KVK<6484>、シー・エス・ランバー<7808>など7銘柄は年初来安値を更新。小僧寿し<9973>、サムシングホールディングス<1408>、レカム<3323>、東武住販<3297>、イメージ ワン<2667>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ヤマザキ<6147>、シライ電子工業<6658>がストップ高。CSSホールディングス<2304>、佐藤食品工業<2814>、キャピタル・アセット・プランニング<3965>、FCホールディングス<6542>、シーシーエス<6669>など9銘柄は年初来高値を更新。プロパスト<3236>、プロルート丸光<8256>、トレイダーズホールディングス<8704>、インフォコム<4348>、ハウスコム<3275>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均