市場ニュース

戻る

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にアドバンテスト

アドテスト <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日午後2時現在で、アドバンテスト<6857>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 26日の取引終了後に決算を発表しており、19年3月期の連結業績予想は売上高2300億円(前期比11.0%増)、営業利益345億円(同40.9%増)、純利益278億円(同53.6%増)と大幅増益を見込む。引き続き半導体テスタ市場の活況持続を予想しており、ハイパフォーマンス・コンピューティングや車載、ディスプレー関連を中心に非メモリ・テスタの伸びを見込むほか、顧客のDRAM後工程テスタの増強投資を受けてメモリ・テスタ事業も増加する見通しだ。想定為替レートは1ドル=105円、1ユーロ=135円としている。

 好業績見通しを受けて、この日は朝方から買いが優勢の展開となっている。半導体関連に改めて注目が集まっていることもあり、買い予想数が上昇しているようだ。

 なお、同時に発表した18年3月期決算は、売上高2072億2300万円(前の期比32.9%増)、営業利益244億8700万円(同76.1%増)、純利益181億300万円(同27.5%増)だった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均