市場ニュース

戻る

【材料】サイバー---一時ストップ高、1-3月期業績はゲーム事業がけん引し想定上振れ

サイバー <日足> 「株探」多機能チャートより

サイバー<4751>は一時ストップ高。前日に上期決算を発表している。営業利益は197億円で前年同期比38%増、1-3月期を見ると同44%増と増益率が拡大した。市場予想も20億円強上回ったとみられる。2月に配信開始の「プリンセスコネクト!Re:Dive」や4周年を迎えた「グランブルーファンタジー」が予想以上に好調に推移するなど、ゲーム事業がけん引する形になっている。通期業績の上振れ確度は一段と高まったとみられている。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均