市場ニュース

戻る

【市況】<必見> 寄り付き直前チェック・リスト!


【注目スケジュール】
―国内―
★3月完全失業率(8:30)
★3月有効求人倍率(8:30)
□4月東京都区部消費者物価指数(8:30)
★3月鉱工業生産指数(8:50)
□3月商業動態統計(8:50)
□3月住宅着工戸数(14:00)
★日銀金融政策決定会合、終了後に政策金利を発表
★黒田東彦日銀総裁が記者会見(15:30)
□4月外国為替均衡操作の実施状況(19:00)
□日銀4月経済・物価情勢の展望(展望レポート)
□カジノ法案が国会提出の見通し
―国内企業―
★エヌリンクス <6578> :JQ上場
―海外―
★中国1-3月工業企業利益(10:30)
□ドイツ4月失業者数(16:55)
□ドイツ4月失業率(16:55)
□ユーロ圏4月消費者信頼感確定値(18:00)
★米国1-3月期GDP(21:30)
□米国1-3月期雇用コスト指数(21:30)
□米国4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(23:00)
★韓国と北朝鮮の南北首脳会談
□米独首脳会談(ワシントン)
―海外決算―
エクソンモービル、シェブロン、中国銀行、中国農業銀行
BYD、中国交通建設、中国鉄建、中国中鉄、チャイナ・テレコム
中信証券、中国工商銀行、招商銀行、ペトロチャイナ
上海電気集団、ズームライオン

【本日の決算発表(★は注目決算)】
 ★ソニー <6758> 、★ホンダ <7267> 、★日立 <6501> 、★三菱電 <6503> 、★NTTドコモ <9437> 、★マツダ <7261> 、★花王 <4452> 、★デンソー <6902> 、★信越化 <4063> 、★村田製 <6981> 、★ヤフー <4689> 、神戸鋼 <5406> 、富士通 <6702> 、エプソン <6724> 、第一三共 <4568> 、日東電 <6988> 、JAL <9201> 、スタートトゥ <3092> 、ANAHD <9202> 、大和 <8601>

【シカゴ日経225先物 6月限(4月26日)】
○円建て  22435 ( +115 )
○ドル建て 22450 ( +130 )
※( )は大阪取引所終値比

【海外市場(4月26日)】

NYダウ    24322.34 ( +238.51 )
○S&P500    2666.94 ( +27.54 )
NASDAQ  7118.68 ( +114.94 )
○NY(WTI)原油   68.19 ( +0.14 )
●NY金      1317.9 ( -4.9 )

【本日の注目銘柄】
◎サンヨーホームズ <1420>
日本アジアグループ <3751> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、協業に向けた資本関係の強化を目指す。TOB価格は1株1200円で26日終値を41.5%上回る水準。買い付け期間は4月27日から6月12日まで。

◎明星工業 <1976>
前期経常を一転13%増益に上方修正・3期ぶり最高益、配当も8円増額。

◎ファインデックス <3649>
1-3月期(1Q)経常は83%増益で着地。

◎ジェイ・エスコムホールディングス <3779> [JQ]
前期経常を2.5倍上方修正。

◎森六ホールディングス <4249>
前期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額。

◎レッグス <4286>
1-3月期(1Q)経常は6.5倍増益で着地。

◎Jストリーム <4308> [東証M]
ソフマップが開設するeスポーツスタジオに技術提供を実施し、ライブコマースが実現可能なライブ配信を開始。

◎アンリツ <6754>
今期税引き前は43%増益、2円増配へ。

◎アドバンテスト <6857>
前期税引き前が上振れ着地・今期は43%増益、前期配当を6円増額。

◎FDK <6955> [東証2]
今期経常は2.6倍増益へ。

◎ネットワンシステムズ <7518>
前期経常が上振れ着地・今期は31%増益、4円増配へ。

●日本海洋掘削 <1606>
前期最終を赤字拡大に下方修正。

●ドリコム <3793> [東証M]
前期経常を一転赤字に下方修正。

●ファナック <6954>
今期経常は34%減益へ。

(4月27日)

株探ニュース

日経平均