市場ニュース

戻る

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にサムシングHD

サムシング <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日午後2時現在で、サムシングホールディングス<1408>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 25日付の日本経済新聞で「ITコンサルのITbookと地盤改良工事のサムシングホールディングスの経営統合した新会社は、2020年3月期の連結決算で8億円の営業利益を目指す」と報じられた。両社は4月6日、10月に共同持ち株会社「ITbookホールディングス」を設立し経営統合すると発表したが、両社の直近決算での営業利益の合算(ITbook17年3月期とサムシング17年12月期)は3億2000万円であり、報道通りならば今後、統合による事業拡大やコスト削減効果が表れるとみているもようだ。

 株式市場では、数値に対する評価に加えて、具体的な数値が出てきたことも注目されており、前日の25日にはストップ高の640円まで上昇した。この日も一時ストップ高の740円まで買われており、これが買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均