市場ニュース

戻る
2018年04月17日09時14分

【材料】阪神燃が大幅続伸、前期経常を一転6%増益に上方修正、配当も15円増額

阪神燃 <日足> 「株探」多機能チャートより
 16日、阪神内燃機工業 <6018> [東証2]が18年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の7.3億円→8億円に9.6%上方修正。従来の3.7%減益予想から一転して5.5%増益見通しとなったことが買い材料視された。

 前期業績の上方修正は2月に続き、3回目。船用エンジンの部分品販売が想定より伸びたうえ、コスト削減が進展したことも上振れに貢献した。併せて、創立100周年記念配当15円を実施する形で、期末一括配当を従来計画の35円→50円に大幅増額修正したことも支援材料となった。

株探ニュース

日経平均