市場ニュース

戻る
2018年04月16日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反落、アズ企画設計がS安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 16日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比40.73円安の3910.99円と反落。値上がり銘柄数は194、値下がり銘柄数は462となった。

 個別ではアズ企画設計<3490>がストップ安。麻生フオームクリート<1730>、三東工業社<1788>、nms ホールディングス<2162>、クロスキャット<2307>、極楽湯ホールディングス<2340>など31銘柄は年初来安値を更新。買取王国<3181>、イナリサーチ<2176>、アルファクス・フード・システム<3814>、ポエック<9264>、レイ<4317>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ネクスグループ<6634>がストップ高。日本色材工業研究所<4920>は一時ストップ高と値を飛ばした。ドーン<2303>、プラップジャパン<2449>、トシン・グループ<2761>、佐藤食品工業<2814>、プロパスト<3236>など15銘柄は年初来高値を更新。三相電機<6518>、大村紙業<3953>、シンポ<5903>、コスモスイニシア<8844>、シイエム・シイ<2185>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均