市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反落、黒谷が一時S安

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 16日大引けの東証2部指数は前週末比41.90ポイント安の7005.43ポイントと反落。値上がり銘柄数は134、値下がり銘柄数は307となった。

 個別では黒谷<3168>が一時ストップ安と急落した。JESCOホールディングス<1434>、北陸電話工事<1989>、アイケイ<2722>、はごろもフーズ<2831>、オーミケンシ<3111>など23銘柄は年初来安値を更新。省電舎ホールディングス<1711>、パシフィックネット<3021>、JMACS<5817>、アドテック プラズマ テクノロジー<6668>、ファステップス<2338>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ダイナック<2675>、セイヒョー<2872>、ケー・エフ・シー<3420>、クワザワ<8104>が年初来高値を更新。倉庫精練<3578>、グローバルダイニング<7625>、ケミプロ化成<4960>、日本社宅サービス<8945>、アクロディア<3823>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均