市場ニュース

戻る
2018年04月16日09時41分

【市況】日経平均は64円高でスタート、地政学リスクは一先ずアク抜け/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 21843.55 (+64.81)
TOPIX  : 1732.09 (+2.73)


[寄り付き概況]

 日経平均は小幅に上昇して始まった。14日に米英仏がシリア攻撃に踏み切っており、本日は先進国の主要株式市場である東証が最初にシリア攻撃を織り込むことになるが、リスク回避の円買いといった流れはみられず、一先ずアク抜けといった動きをみせている。

 セクターでは倉庫運輸、精密機器、ガラス土石、鉱業、海運、サービス、銀行、鉄鋼が上昇。一方で、不動産、その他金融が小幅に下落している。売買代金上位ではマネックスG<8698>、任天堂<7974>、安川電<6506>、ソニー<6758>が堅調。半面、ファーストリテ<9983>がさえない。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均