市場ニュース

戻る
2018年04月16日09時05分

【材料】eBASEが急反発、前期経常最高益予想を18%上乗せ

eBASE <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日、eBASE <3835> が18年3月期の連結経常利益を従来予想の8.3億円→9.7億円に17.7%上方修正。増益率が1.8%増→19.9%増に拡大し、従来の6期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。

 主力の商品情報データベースソフトが食品、非食品ともに販売が増加したうえ、クラウドサービスも好調だった。稼働工数の増加や単価上昇を背景に、IT受託開発事業の収益が想定以上に伸びたことも上振れの要因となった。

株探ニュース

日経平均