市場ニュース

戻る

【材料】不動テトラ<1813>のフィスコ二期業績予想

不動テトラ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年3月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

不動テトラ<1813>

3ヶ月後
予想株価
195円

ゼネコン中堅。締固めで独自工法、海上土木と地盤改良に強み。代表的消波ブロック「テトラポッド」は同社の登録商標。18.3期3Q累計では、大幅営業増益。通期営業利益は減益計画も、3Q地点で会社計画は大幅超過。

国土交通省発注の道路新設や河川浚渫工事に加え、北陸新幹線延伸工事など大型工事の受注が継続。保有機械の稼働率が向上し、地盤改良事業が急伸。ブロック事業は苦戦継続。株価はレンジ上限の190円台を意識か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/66,500/4,000/4,000/2,750/16.80/5.00
19.3期連/F予/67,500/4,500/4,500/3,000/18.30/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/03/25
執筆者:YT

《CS》

 提供:フィスコ

日経平均