市場ニュース

戻る

【材料】構造計画は4日続伸、5G・ドローン関連分野で活躍余地

構造計画 <日足> 「株探」多機能チャートより
 構造計画研究所<4748>が4日続伸。13週・26週移動平均線を足場に上値指向を強めている。エネルギーや通信向け開発で強みを持つ情報システム構築会社。次世代高速通信規格の「5G」実用化に積極的に取り組んでいる。ドローン関連分野にも重心を置いており、テーマ株物色の波に乗っている。5Gの商業利用区域が2023年にも全国へ広がる見通しにあるが、同社は「第5世代モバイル推進フォーラム」に参加するなど、研究開発や調査研究に尽力しており、収益チャンスを確保しそうだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均