市場ニュース

戻る

【材料】APAMAN---アパマンショップでRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入、作業効率アップへ

APAMAN <日足> 「株探」多機能チャートより

APAMAN<8889>子会社アパマンショップリーシングは、3月14日に、直営店「アパマンショップ」55店舗にて、2018年4月10日から業務処理にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入すると発表した。
現在人の手で行っている不動産情報の入力の11のステップのうち6ステップをRPAが行うことで、1店舗あたり平均3.2時間の作業時間短縮が可能となり、40%の業務効率化を達成した。この成果を受け、5月からはフランチャイズ加盟店にもRPAの利用を拡大していく意向。

《MW》

 提供:フィスコ

日経平均