市場ニュース

戻る
2018年03月15日11時34分

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は6日ぶり反落、日本フォーム、シーズメンが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 15日前引けの日経ジャスダック平均は前日比21.50円安の4101.48円と6日ぶり反落。値上がり銘柄数は240、値下がり銘柄数は386となった。

 個別ではウエストホールディングス<1407>、シベール<2228>、クロスフォー<7810>、ピープル<7865>が昨年来安値を更新。日本フォームサービス<7869>、シーズメン<3083>、歯愛メディカル<3540>、日本テレホン<9425>、セプテーニ・ホールディングス<4293>は値下がり率上位に売られた。

 一方、アルファクス・フード・システム<3814>がストップ高。エージーピー<9377>、リリカラ<9827>は一時ストップ高と値を飛ばした。秋川牧園<1380>、協和日成<1981>、ソーバル<2186>、イメージ ワン<2667>、WDI<3068>など21銘柄は昨年来高値を更新。ビーマップ<4316>、プラコー<6347>、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774>、平山ホールディングス<7781>、ムラキ<7477>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均