市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は6日ぶり反落、Casa、フマキラが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 15日前引けの東証2部指数は前日比19.71ポイント安の7368.36ポイントと6日ぶり反落。値上がり銘柄数は153、値下がり銘柄数は265となった。

 個別ではジオスター<5282>が昨年来安値を更新。Casa<7196>、フマキラー<4998>、アゼアス<3161>、大和自動車交通<9082>、ジェイ・エス・ビー<3480>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ファステップス<2338>、ベネフィット・ワン<2412>、プロパティエージェント<3464>、キーウェアソリューションズ<3799>、リテールパートナーズ<8167>など6銘柄が昨年来高値を更新。オプティマスグループ<9268>、インタートレード<3747>、ファーマフーズ<2929>、サイバーステップ<3810>、トラスト<3347>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均