市場ニュース

戻る
2018年03月14日09時42分

【市況】日経平均は203円安でスタート、ファーストリテや東エレクがさえない/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 21764.99 (-203.11)
TOPIX  : 1738.72 (-12.31)


[寄り付き概況]

 日経平均は反落して始まり、21800円を下回っている。足元で強い値動きをみせていた米ハイテク株の上昇一服により、日本の値がさハイテク株等も手掛けづらくさせている。セクターでは33業種全てが下げており、鉱業、非鉄金属、機械、海運、金属、その他製品、電気機器の弱さが目立つ。個別ではファーストリテ<9983>、東エレク<8035>、ファナック<6954>、KDDI<9433>、ソフトバンクG<9984>、信越化<4063>が重し。
《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均