市場ニュース

戻る
2018年03月14日09時07分

【材料】三菱UFJなどメガバンクが安い、米10年債利回り低下と米金融株安に追随

三菱UFJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクに売りが目立つ。前日の米国株市場ではティラーソン国務長官の解任を受けたトランプ政権の先行き不安からNYダウなど主要指数が下落、ゴールドマン・サックスやシティグループなど大手金融機関への売りが全体相場の下げを助長した。この流れが東京市場にも及んでいる。米10年債利回りも連日で低下、前日は2.8%台前半まで水準を切り下げており、運用環境における利ザヤ縮小を嫌気する売りも波及している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均