市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は戻りが鈍い、円買い再開に警戒も

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円はアジア市場終盤に一時106円18銭まで弱含んだが、ユーロ・ドルが節目の1.25ドル付近で売りに押された影響で、欧州市場では106円50銭付近まで回復。欧州株が全面高、NYダウ先物も上昇し、米国10年債利回りは2.93%付近に上昇して推移しており、ドル買い・円売りに振れやすい状況。しかし、仕掛け的なドル売り・円買いへの警戒は緩んでおらず、ドル買いは限定的になっているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円32銭から106円50銭。ユーロ・円は132円73銭から133円07銭、ユーロ・ドルは1.2484ドルから1.2504ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均