市場ニュース

戻る
2018年01月13日20時33分

【材料】三京化成<8138>のフィスコ二期業績予想

三京化 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三京化成<8138>

3ヶ月後
予想株価
2,900円

化学工業薬品や合成樹脂などを扱う専門商社。子会社で木工製品の製造も行う。化学系商材に限らない幅広い品目を展開し、東南アジアを中心に海外市場開拓を図る。輸入商材の取り扱いも強化。18.3期2Qは利益足踏み。

建具の高級品から汎用品へのシフトや工事物件の工期遅延などが響き、建装材事業が上期出遅れ。だが科学事業は堅調。自動車関連やスマホ関連などが伸びる。18.3期は増収増益へ。固定資産売却益。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/22,900/310/400/320/246.74/85.00
19.3連/F予/23,600/350/440/290/223.62/85.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/04
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均