市場ニュース

戻る

【材料】名古屋木材<7903>のフィスコ二期業績予想

名木材 【日足】
多機能チャートへ
名木材 【日中足】

※この業績予想は2018年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

名古屋木材<7903>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

東海3県が地盤の木材卸。建設資材を地場工務店を中心に販売する。分譲住宅や不動産賃貸も。木材卸は新規顧客の開拓とプレカットの販売に注力。不動産は三重県の分譲マンション販売に力注ぐ。18.3期2Qは増収増益。

木材卸は赤字続く。だが分譲住宅や分譲マンションの販売が順調。賃貸は安定して稼ぐ。販管費増などをこなし、18.3期は増収増益へ。受取配当金増。減損損失もなくなる。PERに割安感なく、株価は上値限定的と想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/5,210/60/50/35/96.10/30.00
19.3連/F予/5,300/65/55/40/109.83/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/04
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均