市場ニュース

戻る
2018年01月13日16時18分

【材料】赤阪鐵工所<6022>のフィスコ二期業績予想

赤阪鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

赤阪鐵工所<6022>

3ヶ月後
予想株価
2,250円

船舶用ディーゼル機関や船舶関連機器などを製造販売。陸上機械にも力注ぐ。三菱重と技術提携。シンガポールの拠点を軸にに東南アの開拓を強化。中計では21.3期に経常益5億円を目指す。18.3期2Qは利益横ばい。

新造船価格の低迷する中で仕事量確保を優先。船舶エンジンの不採算案件が増える。開発費増も重石。だが修繕ドック向け部分品や修理工事が堅調。18.3期会社計画やや慎重。PERに割安感乏しく、株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3単/F予/9,800/100/150/90/58.86/20.00
19.3単/F予/9,900/150/200/120/78.48/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均