市場ニュース

戻る
2018年01月13日12時15分

【材料】理想科学工業<6413>のフィスコ二期業績予想

理想科学 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年12月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

理想科学工業<6413>

3ヶ月後
予想株価
2,350円

事務用印刷機のメーカー。高速カラーのインクジェットプリンターとデジタル印刷機が主力。アジア・欧州中心の海外売上高比率41%。海外で低採算製品の販売構成比が上昇したことが響き、18.3期2Qは増収減益。

海外は低採算製品の販売構成比上昇で苦戦。国内はインクジェットプリンターの堅調と販管費削減で増収増益。新製品の寄与拡大と償却費減少で18.3期3Q以降に増収増益を予想。業績改善を確認しつつ、株価は出直りへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/84,500/4,300/4,400/3,000/80.94/60.00
19.3期連/F予/86,000/4,500/4,600/3,150/84.79/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/12/29
執筆者:HH

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均