市場ニュース

戻る
2018年01月13日12時09分

【材料】フロイント産業<6312>のフィスコ二期業績予想

フロイント <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年12月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フロイント産業<6312>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

医薬品用造粒・コーティング装置が主力の機械メーカー。医薬品・食品などの製剤化装置と医薬品添加剤・食品品質保持剤などの化成品が柱。造粒装置は国内シェアトップ。海外売上高比率26%。18.2期2Qは増収増益。

18.2期上期の受注は前年比29%減の60億円、8月末の受注残は同24%減の75億円。後発医薬品メーカーによる設備投資の抑制が響く。18.2期は増益を確保も、19.2期業績に不透明感。株価は弱含みの推移。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期連/F予/21,000/2,100/2,100/1,400/81.19/20.00
19.2期連/F予/20,500/2,050/2,050/1,375/79.74/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/12/29
執筆者:HH

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均