市場ニュース

戻る
2017年12月18日14時19分

【通貨】東京為替:ドル・円は上値が重い展開、売り圧力を意識

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 18日午後の東京市場でドル・円は112円70銭付近で上値の重い展開となっている。日経平均株価の大幅高でリスク選好的な円売りがドル・円を押し上げる地合いに変わりはない。ただ、前週末NY高値の112円70銭台が意識され、ドル買いは慎重になっているようだ。ユーロ・ドルは本日の高値圏で推移している。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円49銭から112円83銭。ユーロ・円は132円16銭から132円57銭、ユーロ・ドルは1.1738ドルから1.1765ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均