市場ニュース

戻る
2017年11月21日13時51分

【材料】セイコーHDが反発、欧州系大手証券は目標株価を引き上げ

セイコーHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 セイコーホールディングス<8050>が反発。ドイツ証券は21日、同社株の目標株価を3200円から3500円に引き上げた。レーティングは「バイ」を継続した。同証券では、「時計完成品とムーブメントは販売拡大フェーズに入った」と指摘。半導体事業を非連結化してもウオッチ事業が牽引役となり、営業利益の成長は達成できるとみている。同証券では、18年3月期の連結営業利益を従来予想92億円から98億円に、19年3月期は91億円から105億円に増額修正している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均