市場ニュース

戻る

【材料】新東工業が急騰、全固体電池関連として急浮上

新東工 <日足> 「株探」多機能チャートより
 新東工業<6339>が急騰、12.6%高の1483円まで上値を伸ばした。トヨタ自動車<7203>が注力姿勢を高めたことで、現行のリチウムイオン電池に続く次世代2次電池として全固体電池に注目が集まっている。同社は「全固体電池を構成する層構造体の製造方法、製造装置及びその層構造体を備えた全固体電池」で特許を取得済みで関連有力株として急浮上している。また、有機EL検査装置も手掛けており、韓国LGが有機ELテレビ向けパネルを2018年に17年比6割増産する方針が一部で報じられるなか、同関連株としても光が当たっている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均