市場ニュース

戻る
2017年11月14日11時16分

【市況】11時00分現在の日経平均株価は22504.63円で推移、上げ幅100円超、ハイテク株に買い戻しの動き

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

11時00分現在の日経平均株価は22504.63円(前日比123.64円高)で推移している。前日の米国市場では、税制改革法案を巡る先行き不透明感から投資家心理が悪化し、売りが先行した。その後買い戻しの動きが広がったものの、主要経済指標の発表もなく上値は限られた。シカゴ225先物清算値は大阪比85円高の22365円となり、為替相場は1ドル113円60台で推移。本日の東京市場は225先物にサヤ寄せする格好から売り先行でスタートしたが、直後にプラスへと転じた。足元で調整を見せていた東京エレクトロン<8035>などのハイテク株中心に押し目買いの動きがみられており、日経平均の上げ幅は100円超となっている。

売買代金上位では、任天堂<7974>、SUMCO<3436>、トヨタ自<7203>、東京エレクトロン<8035>、キヤノン<7751>、信越化学<4063>、安川電機<6506>、NTT<9432>、ブリヂストン<5108>、ソニー<6758>が上昇。本日の早朝にMSCIの四半期毎の定期入れ替えが発表されたSUMCOが6%を超える大幅高に。一方で、ソフトバンクG<9984>、みずほ<8411>、楽天<4755>、THK<6481>、味の素<2802>、アカツキ<3932>、ブイ・テクノロジー<7717>は下落。前日に第3四半期決算を発表した楽天は国内EC事業伸び悩みをマイナス視されている。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均