市場ニュース

戻る

【市況】トレードマスターラボの日経先物大作戦 (11月9日)

トレードマスターラボ株式会社 代表取締役社長 堀田勝己

「心理的節目を一旦は突破するか!?」

 本日の東京株式市場で日経平均株価は、継続して底堅い展開が予想される。2万3000円の心理的節目を突破してくることができるかが焦点となりそうだ。

 本日の日経先物は、2万2900円台で寄り付くことが想定され、上値は2万3000円を維持できれば2万3070円を示現、下値は2万2840円を割り込むと2万2790円を示現する可能性。

【今日の独り言】

 本日は2万3000円を突破してくるのか、上値が重たいのかに注目しています。

 ここ最近はドル円との相関性もない動きに、日経平均株価、日経先物が続伸していくとも思えませんが、この水準での売り持ち、買い持ちは要警戒だと思っております。

◆トレードマスターラボ株式会社 代表取締役社長 堀田勝己
2017年4月トレードマスターラボ株式会社設立。株式会社みんかぶ運営の「トレードマスター225」では「トレードマスターM」の名前でメインMCとして登場している。

株探ニュース

日経平均