市場ニュース

戻る
2017年10月22日16時52分

【材料】東和薬品<4553>のフィスコ二期業績予想

東和薬品 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東和薬品<4553>

3ヶ月後
予想株価
6,000円

ジェネリック医薬品大手で336成分733品目の医薬品をラインナップ。循環器・呼吸器系に加え生活習慣病などに強み。研究開発費の期ズレや6月の新製品35品目投入により、中間期営業利益見通しを22億円増額修正。

卸経由の販売比率を拡大し、新たに参入した医薬品卸ルートの開拓効果が発現。引き続き開拓に注力。8月に製造販売承認を取得した26品目にも期待感。保ち合い上放れ、株価上昇に弾み。6000円処突破なら一段高も。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/94,000/8,700/8,600/6,000/365.80/95.00
19.3期連/F予/97,000/9,500/9,500/6,500/396.30/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/09
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均