市場ニュース

戻る

【材料】ペッパーが急反発、売り一巡から買い直され時価総額1000億円台復帰

ペッパー <日足> 「株探」多機能チャートより
 ペッパーフードサービス<3053>が5日ぶり急反発、一時500円を超える上昇をみせた。株価は年初に分割修正値で600円弱だったが、今月4日には6000円目前まで買われ、9カ月で株価は10倍になった。同社株は今年の値動きだけをみれば外食産業の勝ち組の頂点にある。前週後半から利益確定売りに水準を切り下げたが、足もと売り一巡から改めて買いが優勢となっている。

 積極出店を図っている「いきなり!ステーキ」が消費者のニーズを捉え、同社業績躍進の原動力となりつつある。時価総額は再び1000億円に乗せてきた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均