市場ニュース

戻る

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は7日続伸、ファナックとリクルートHDで約20円押し上げ

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

11日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり115銘柄、値下がり98銘柄、変わらず12銘柄となった。

日経平均は7日続伸。前日比46.73円高の20870.24円(出来高概算7億7000万株)で前場の取引を終えた。利食い先行で始まったが下値は堅く、前場半ばにはプラス圏を回復。一時20889.05円まで上げ幅を広げており、2012年12月の第2次安倍内閣発足後の最高値である、終値ベースの高値20868.03(2015年6月)を超える場面をみせている。先物主導によるインデックスに絡んだ資金が断続的に入っており、日経平均を押し上げた。

値上がり寄与トップはファナック<6954>、同2位はリクルートHD<6098>となり、2銘柄で日経平均を約20円押し上げた。ファナック、リクルートHDいずれも連日で高値を更新している。インデックス買い中心だろうが、ファナックは省力化など政策期待なども材料視されている。リクルートHDは信用倍率が0.52倍と売り長の需給状況のなか、ショートカバーを誘う流れにもなっている。

一方、値下がり寄与トップはスズキ<7269>、同2位はKDDI<9433>となった。スズキは足元利食いの流れが続いているが、支持線として意識されている25日線を割り込んできており、利食いが強まる格好に。

*11:30現在


日経平均株価  20870.24(+46.73)

値上がり銘柄数 115(寄与度+97.22)
値下がり銘柄数  98(寄与度-50.49)
変わらず銘柄数  12

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 24185 310 +11.50
<6098> リクルートHD 2716 80 +8.91
<9983> ファーストリテ 35200 160 +5.94
<8028> ユニー・F 6280 100 +3.71
<9984> ソフトバンクG 9489 27 +3.01
<7951> ヤマハ 4270 80 +2.97
<4543> テルモ 4560 40 +2.97
<4324> 電通 5060 80 +2.97
<2282> 日本ハム 3295 65 +2.41
<5301> 東海カ 1140 62 +2.30
<6762> TDK 7700 60 +2.23
<1925> 大和ハウス 4052 55 +2.04
<2801> キッコーマン 3585 50 +1.86
<4452> 花王 6622 48 +1.78
<4507> 塩野義 6346 48 +1.78
<5713> 住友鉱 3952 93 +1.73
<9613> NTTデータ 1232 9 +1.67
<8766> 東京海上 4463 84 +1.56
<4523> エーザイ 5906 40 +1.48
<4901> 富士フイルム 4448 40 +1.48

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<7269> スズキ 5762 -185 -6.86
<9433> KDDI 2957 -21 -4.68
<6988> 日東電 9517 -79 -2.93
<6971> 京セラ 7273 -38 -2.82
<6367> ダイキン 11760 -60 -2.23
<7203> トヨタ 6948 -52 -1.93
<6758> ソニー 4074 -50 -1.86
<4042> 東ソー 2450 -92 -1.71
<8233> 高島屋 1028 -46 -1.71
<9735> セコム 8451 -45 -1.67
<9766> コナミHD 5350 -40 -1.48
<4063> 信越化 10085 -35 -1.30
<7270> SUBARU 3939 -33 -1.22
<8252> 丸井G 1675 -23 -0.85
<5406> 神戸鋼 859 -209 -0.78
<4502> 武田 6127 -20 -0.74
<6857> アドバンテ 2307 -10 -0.74
<5333> ガイシ 2152 -19 -0.71
<4272> 日化薬 1718 -18 -0.67
<5332> TOTO 4915 -35 -0.65

《AK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均