市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円はやや戻す展開、日経平均は上げ幅拡大

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は112円70銭付近にやや値を上げる展開。材料難のなか、日経平均株価が大引けにかけて上げ幅を拡大し2万8百円台に切り上げたことが好感され、リスク選好的なドル買い・円売りが強まった。また、欧米株式先物がプラス圏で推移し、今晩の欧米株高を見込んだ円売りも観測される。米10年債利回りは前日比ほぼ横ばいで推移している。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円58銭から112円83銭。ユーロ・円は132円24銭から132円71銭、ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1782ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均