市場ニュース

戻る

【材料】santecが16年ぶり高値圏浮上、量子コンピューター分野で活躍期待も

santec <日足> 「株探」多機能チャートより
 santec<6777>が3日続伸、株価は一時53円高の1597円と2001年9月以来、16年ぶり高値圏に浮上した。9月下旬の権利落ち後に下げた日はわずか1日だけ。同社は主に光通信用デバイスを製造販売しており、業績はここ数年来急激な伸びを続け、17年3月期営業利益は前期比倍増の6億3500万円、18年3月期も12%増の7億1000万円と2ケタ増益を見込んでいる。光測定器が想定以上に好調でさらなる上振れも視野に入る。光子を扱う同社の高技術力は量子コンピューター分野の研究開発でも生かされる可能性があり、注目度が高い。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

【関連記事・情報】

日経平均