市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は112円59銭から112円73銭で小動き

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 9日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円59銭から112円73銭で推移した。目先的な材料難から小動きになった。


 ユーロ・ドルは1.1725ドルから1.1748ドルで上昇し、ユーロ・円は132円11銭から132円37銭で上昇した。カタルーニャ残留を求めるデモ実施を受けてスペインの株高・債券高が好感され、ユーロ買い気味になった。


 ポンド・ドルは1.3103ドルから1.3184ドルまで上昇。英国立統計局が労働コストの上方修正を発表したことをきっかけに、ポンド買いになった。ドル・スイスフランは0.9776フランから0.9793フランで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均