市場ニュース

戻る

【材料】日鉄鉱業<1515>のフィスコ二期業績予想

日鉄鉱 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日鉄鉱業<1515>

3ヶ月後
予想株価
9,000円

全国各地に石灰石鉱山を有し、石灰石の生産量は国内トップクラス。南米チリのアタカマ銅鉱山の開発・鉱石加工も。新たにチリで新鉱山への投資を決定。22年操業開始へ。電気銅精錬も行う。18.3期1Qは営業益復調。

鉄鋼向けなどに主力の石灰石や砕石の販売が拡大。銅価格上昇で電気銅の精錬も上向く。銅鉱山の利益改善も進捗。18.3期は会社計画を上回る着地を予想。増配の可能性も。PBR1倍割れ。株価は高値追いの展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/113,000/9,500/9,500/5,300/636.89/90.00
19.3連/F予/115,000/9,800/9,800/5,500/660.92/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/05
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均