市場ニュース

戻る

【材料】高圧ガス工業<4097>のフィスコ二期業績予想

高圧ガス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

高圧ガス工業<4097>

3ヶ月後
予想株価
920円

工業用ガスメーカー。溶解アセチレンはトップ。合成樹脂系接着剤や無接点メモリカードなども。デンカが筆頭株主。M&Aや新技術開発に意欲。中計では21.3期に営業利益65億円を目指す。18.3期1Qは増収増益。

溶解アセチレンは横ばい圏だが、窒素、アルゴン、炭酸ガスが需要が増加。新規取引先の獲得などで接着剤や塗料も伸びる。原料高や償却費増を吸収。18.3期は増収増益へ。PBR1倍割れ。株価は高値追いの展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/82,000/4,700/5,300/3,300/59.78/14.00
19.3連/F予/85,000/5,000/5,600/3,500/63.40/14.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/04
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均