市場ニュース

戻る

【材料】ベネッセホールディングス<9783>のフィスコ二期業績予想

ベネッセHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ベネッセホールディングス<9783>

3ヶ月後
予想株価
4,200円

小・中学生向け通信教育「進研ゼミ」が主力。傘下に学習塾の東京個別指導学院、英会話教室のベルリッツなど。介護付き有料老人ホームでも大手。中国を軸に海外の通信教育事業を強化中。18.3期1Qは営業黒字に復帰。

ベルリッツに課題も国内の進研ゼミが底入れ。介護は拡大続く。中国の通信教育も順調。進研ゼミの再成長に向けた投資が嵩むが、18.3期は利益回復へ。子会社株売却で特益。今秋に中計を発表予定。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/438,300/11,100/7,500/10,900/113.32/95.00
19.3連/F予/450,000/15,000/11,500/6,000/62.38/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/06
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均