市場ニュース

戻る

【材料】平和<6412>のフィスコ二期業績予想

平和 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

平和<6412>

3ヶ月後
予想株価
2,400円

パチンコ・パチスロ機の開発・製造・販売。子会社のPGMグループでゴルフ場経営も行う。パチンコ・パチスロ機は開発効率化とコスト削減で採算向上を推進。ゴルフ場はM&A強化で規模拡大狙う。18.3期1Qは苦戦。

ゴルフ場がM&A案件の貢献で堅調。だが規制改正などを控えてパチンコホールが投資を抑制。パチンコ・パチスロ機の販売台数が振るわない。経費削減を進めるが、18.3期も足踏みか。配当は維持。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/175,200/32,100/30,700/20,800/211.16/80.00
19.3連/F予/176,000/32,500/33,100/21,000/213.18/80.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/04
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均